スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花見

昨日、3月28日の日曜日。

糟屋郡粕屋町の駕与丁(かよいちょう)公園に花見に行って来た。
CIMG6262.jpg
ほぼ満開に近いかな?

CIMG6253.jpg
ここは駐車場も多いし、人口密度も少ない。
おべんとうを食べた後は池の周りを桜の花に囲まれながらのお散歩。
お勧めの花見の場所だ。

CIMG6270.jpg
帰りは北九州から福岡へやっとこさ進出してきた「資さん(すけさん)うどん」で早めの夕食。
この細面(さいめん)がなんとなく好き。
普通の太い面も美味しいけどね。

久々にまったりとした休日だった。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ワオ!桜満開!綺麗!
福岡はぬくそうバイね。

関東は寒いです。桜は3分咲きで止まったまま。
昨日はチラチラと雪も降って・・・

ところで、かよいちょう公園って昔からありましたか?
池の感じと木の太さから言っても最近急に出来たんじゃ無さそう。
どのあたりですか?

さくら・サクラ・桜!

あ~いいなあ。
きれいですねえ。
ニッポン人には桜ラブ♥(笑)のDNAが絶対組み込まれていますよね。
糟屋郡にこんな所があるなんて存じませんでした。
大濠公園とか、西公園(だっけ?)とか、が有名で。
あ、忘れてならないのは東郷小学校の桜ですね。
神社があったのですが、あの神社の名前も知らずにずっと通ってました。

お返事

◆ジュリアさん

風はちょっと冷たかったけど
花見には絶好の天気やったばい。
関東はもうちょっと我慢しないと駄目ですな。
かよいちょう公園…糟屋郡粕屋町役場の近く。
Googleで地図検索したらすぐ出ると思うよ。
公園自体は新しいかも。




◆ナンシーさん

この、かよいちょう公園は良いところですよ。
5月はバラが楽しめます。
東郷小学校の神社ではいつも遊んでた想い出が…
桜はあまり憶えてないですが学校には付き物だ。
日本と桜
これだけは確かにDNAを感じますな。

示現神社!

東郷小学校に隣接する神社の名前は『示現神社』でした。
思い出しました!、、、というよりネットで調べて「ああ、そうだった」というわけでした。
忠霊塔もありましたね。

ネットで調べている内に気がついたのですが、
宗像の住所がいつの間にか番地表示から何丁目などとハイカラな表記に変わっていました。
今頃何言ってんの?と、そのほうがびっくりされそうですね(笑)
何せ郵便番号が増えた時もかなり長い間知らずに昔のまんま郵便物を送っていていました。
トホホ

ナンシーさん

神社の名前は…聞いても思い出さないですね。
まあ、信心の無い子供でしたから。
住所は住んでても同じです。
さすがに自分のところは通知が来るけど
それ以外は海外と変わらないです。
まあ、郵便番号だけは全国区だったけど…

桜吹雪が懐かしい。

桜だぁ。示現神社というのは、私も地図検索して「ほ~」と、思った口です。転校してきた時に、「お~、桜吹雪だ」と、なにやら感動してました。確かに量がハンパなかった。
まあ、おおよそは、元小からの開放感でしたが(転校生)。
で、何で地図検索したのかっつうと、私の実家は元公団賃貸でしたので、今や宗像に実家がない。何故か北九州に転居しています。それでも時々は帰省しています。
芳賀先生、昭和一桁のお生まれとは想像していましたが(お嬢さんが同級だったので)、ご健在で何よりです。
とか何とか云っても、自分の親もそろそろ80?傘寿の祝いとか云うと、帰る口実になりますね。何せ遠いのでそういうのが有るといいです。前回は病気見舞いでした。・・・・寄る年波か?
東京の桜もそろそろ見頃です。散る前にお花見しちゃおう。
かすやって、郡と町とで、字が違うんですね。ふ~~ん。
では☆

ユキナリさん

私も5年から転校生。
最初は性格が微妙だったので女子からは
かなりの間お仕置きされてました。(||_ _)/・・
東京は日曜日の上野公園の映像が流れていました。
満開でとてもきれいな桜達でした。
宗像のもともとの地の家の人はそのままでしょうけど
日の里とかは大半が引っ越してるんじゃないのでしょうか?
良く知らないけど…
出来れば帰省の際にみんなで集まれたら嬉しいです。
当時話をしたことが無い人が居たら、最初は微妙にぎこち無いでしょうけど、
なんとなく当時の顔を憶えてるならそれなりに楽しいですよ…
芳賀先生もだけど、我々もそこそこの歳なので
集まれる内に集まっておきたいって思ってる私です。


しょうたさま。

はい。50歳なんて。確かにそれなりです。
健康情報だとか、怪しげなモノに日々を費やしている?
不安なモノが増えてくる年ですよね(序でに体重も)
転校といえば、私は元小でハブられていたりして、東郷では開放感!だったのでした。・・・もちろん、猫はかぶっていたモノの。

公団住宅も建設ラッシュでしたよね。基礎のくい打ちがガッチャンガッチャン凄かったです。日の里中の坂道、きつかったです。
でも、中央中よりは、格段に近くなって、「ありゃ」と、云う感じ。
時間にして3分の1。
小学校に行く途中、養鶏場があって、「コケー」とよく聞こえた気がします。
いずれもみんな雪は下りで良いけれど、帰りは遊びながらの登り道。懐かしいです。
長文ゴメンです。では。

ユキナリさん

こっちには戻られることは無いのですか?
みんなで会ったりしないのですか?
懐かしい思い出話が出来たら楽しいかなって。

日の里は未だに昔の面影わんさかですが
懐かしいようなそうでないような変な違和感も有ります。

あと20年生きていられるかどうか分からない。
会えるうちにみんなで集まれたら良いなと思う私です。

ここのハンドルネームも初めて見る人には
逆に抵抗が有って良くないかもですね。
でも、本名も微妙か?

まあ、何でも良いのだけれど、
何らかの形で池に小石を投げ込みたい俺。
波紋はいずれ消えちゃうし…

帰省?

しょうたさま。
ビンボーなので、あまり帰れないのですが、
ごくまれに、帰郷することはあります。
近いところでは、母の葬儀、父の入院とか(エンギでもない?)。
帰りますと、無理くりにでも、会ってくれる友が二人。
しかし、会えば、話題は子育てのこととかが多いです(♀ゆえ)。
本名、出しても良いのですが、何となく「成り行き」で生きているという意味で、カッコつけてユキナリであります。
別にカッコなんかつけんでも良いのですが。
たとえば、私の本名は、下の名だけで「あ~」位かなと。でも、
きっと暗い印象の人だったでしょう。だから、ビミョー。
確かに、生きているうちに、会って昔話。悪くないです(32で死にかけたし)。
ってことで、失礼しました。

ユキナリさん

下の息子が今年就職して…子育て卒業です。
成り行きですか?
みんな同じです。
小さなグループが寄り集まれることを祈ってます。
ちなみに昔の事はあまり憶えていない私です。
ここの始まりも、中央中学校の3の3の同窓会に
知らぬ顔が多い中、出席したのが始まりです。
喋ったことも無かった人とも今は仲良く喋ってます。
みんなそんな感じかな?

気が向いたらいつでもメール下さいね。

正直言うと…
ここに書き込みしてくれてるだけでも有り難く思ってます。
お友達にも是非勧めてください。
よろしく。

桜といえば、、、ふと頭をよぎる事。

この季節になると思い出すのが、梶井基次郎の小説。
桜があまりに綺麗で尋常でない美しさに、桜の木の下には屍が埋まっているにちがいないという短編小説です。
読んだ事ないかた、もう忘れちゃったかた ↓5分で読めますョ。
http://www.aozora.gr.jp/cards/000074/files/427_19793.html

ナンシーさん

桜の樹の下には…ってのは知ってるけど
まともに読んだのは初めて。
ちなみに今年始めに死んだ我が家の愛犬は
庭のツツジの木の下に埋めました。

ナンシーさん。

梶井基次郎。久しぶりに読みました。
やっぱ、ちとコワイ(?)けど、面白いですね。
お返しに西行を。
 願わくは 花の下にて 春死なむ その如月の 望月の頃
・・・・でしたっけ。このくらいしか思い浮かばない。
東京の桜はもう終わりです。花吹雪も一段落。黄砂も火山灰も。
車が洗いやすいです。

仏には桜の花をたてまつれ・・・・

ユキナリさん、東京はいつまでも寒いようですね。
2年前に成田に降りたついでに一人で東京見物をしました。
文京区の礫川浮世絵美術館というところに行きたくて、上野からのらりくらりと歩きました。
東京ってこんなに坂があるんだぁ~ってくらいしんどかったです(笑)
ユキナリさんは23区内にお住まいですか。

寒いし、今日は暑い。

あい。23区民です。殆ど埼玉の手前です。
余談ですが、うちの旦那は荒川を超えると人が変わるんだそうです。(品川生まれだけど埼玉の高校卒なので)←この人も転校生。
今年はほぼ一日おきに寒暖を繰り返して、桜が長持ちしたようです。でも今は葉桜。
東京は関東ローム層の上に、手の平状に大地が広がっているので、坂だらけ。住宅地ほどそうです。
あ、そうか。だから山の手、なのね。
ではまた。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。